このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。

プロフィール・経歴

お菓子教室reve(レーブ)
代表:福冨あゆみ

1989年生まれ。長野出身
現在は、岐阜在住。

長野県立美須々ヶ丘高校
大阪あべの辻製菓専門学校
辻調グループフランス校フランス菓子課程卒業後、フランスリヨンにあるルレデセール会員パティスリーSeveで研修。
フランス人と働く。休みの日は星付きレストランを食べ歩く。

2009年 帰国後パティスリーリュミエール(東京)に就職。
コンクールで業績を残すシェフのもと初めての女性社員となるが、身体を壊し退社。

2010年 かねてより興味のあったNGOピースボート世界一周の船旅へ、ボランティアスタッフとして自己資金0で乗船し18カ国に寄港。

世界の現状を自分の目でみて体験する。人と出会い、色々な価値観を知る。

1度離れたが、やはり洋菓子を作り人が笑顔になる仕事がしたい、と、夢ケーキや本気の朝礼に惹かれた菓匠Shimizu(長野) に入社。

2011年 パティスリーマツキ(岐阜)にシェフの2番手として入社。洋菓子、焼菓子の製造、経営を学びスタッフのケアを担当。

2013年 東京銀座のパティスリー和光に転職が決まるも、旅行で行った沖縄で自分の好きなことを仕事にして生きる素敵な人たちとの出会いから、

個人事業を開始し委託販売、お菓子教室、イベント出店 など1から作り上げる。


産業祭りへ出店、オーダースイーツ、レストラン、カフェの飲食メニュー開発、コンサルなどの実績がある。

2013年 結婚
2014年 長男誕生
2015年 子育てを機に知り合った知人に頼まれ、お菓子教室Reve(れーぶ)を自宅開催。

友達が友達を呼び口コミで広がる。子育て中の主婦の悩み事を聞くことが多く、母親が笑顔になれたら子供も家族も社会も明るくなる、との想いから心理学を学ぶ。

お菓子作りを通して家族や大切な人と笑顔の時間を過ごせるきっかけになればと思いレッスンを行う。

2016年 長女誕生。
作ったお菓子を綺麗に表現したいことと、可愛いこどもとの思い出を写真に残したくて、カメラをはじめる。

2017年 会話する中で自分だけの強みがわかり背中を押されたと複数の声を頂き、裏メニューとして個人セッションを開始する。

趣味で撮っていた写真をカメラマンとして有料撮影開始。 

2018年 その人にしかない魅力を引き出し、自然体を写真に残す「自分解放フォト」を始め、ホテルラウンジなどでのグループセッションの実績がある。

独自の発想を形にする事で多くの人に喜ばれたことから、イベントの主催、プロデュースを行い、これまで100人規模の講演会の主催実績がある。

現在はお菓子教室のサロンオープンに向け、準備中。
カメラマンとして人物、食べ物の撮影、また、撮影モデルなどとして活動中。
好きな物は、旅行、映画、読書、季節限定モノ、カフェ、お寿司。

最新情報はSNSにて発信中!

LINE@からもお問合せいただけます。
ID:@yrw6852w

サロン

製菓営業許可付サロン
Salon de Reve

料理やお菓子のレッスン・販売に加え
レンタルスペースとして

親子イベント、写真撮影、SNS講座
ワークショップや講座、セミナーの開催
女子会や個室利用等にもご利用いただけます。


岐阜県岐阜市桜通2丁目10番地2 2F
最寄駅:岐阜駅
岐阜駅からバス停「福祉センター保健所前」徒歩4分。
駐車場はコインパーキングをご利用ください。
サロンへの詳しいアクセス方法はこちらです。

アクセス

Salon de Reve

住所 岐阜県岐阜市桜通2丁目10番地2 2F
TEL 準備中
アクセス

最寄駅:岐阜駅
岐阜駅からバス停「福祉センター保健所前」から徒歩4分。
駐車場はコインパーキングをご利用ください。
サロンへの詳しいアクセス方法はこちらです。

アクセス

最寄駅:岐阜駅
岐阜駅からバス停「福祉センター保健所前」から徒歩4分。
駐車場はコインパーキングをご利用ください。
サロンへの詳しいアクセス方法はこちらです。